PAPYRUS|PAPYRUS Calendar 2022『COSMOGRAPHIA』
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/7

販売期間
2021/11/30 10:00 〜 2021/11/30 23:59

PAPYRUS|PAPYRUS Calendar 2022『COSMOGRAPHIA』

¥3,280 税込

送料についてはこちら

『Cosmographia』 船に乗って16世紀のヨーロッパの人々と世界を旅しましょう。 本作品は1544年にドイツ人のSebastian Munsterによって著された"Cosmographia"において描かれた世界の都市の鳥瞰図を、カレンダーとして編集し手彫りの版で再現したものです。 宇宙誌と名付けられたこの本は、世界の風俗、歴史、自然、地図などを地域別にまとめた地理書です。現在も残る都市の建物や、スペイン人に滅ぼされて間もない新大陸のクスコやテノチティトランの街並などが膨大な量の木版で描かれおり、当時のヨーロッパ社会で知られていた世界の姿を生き生きと伝えています。 ヨーロッパから離れるほど記述は怪奇性を帯びてゆき、怪物や奇妙な姿の人間などと共に不可思議な文化が語られるようになっていきます。 最も遠い日本は一つの島国として描かれています。 INCLUDING カレンダー12枚 説明書き 表紙カード イタウバ製カレンダー立て ミニノート 箱 SIZE BOX SIZE : 65mm x 100mm x 21mm CARD SIZE : 55mm x 91mm PAPYRUSでは一冊の古書から選んだ図版をカレンダーとして編集し、作成しています。 説明文カードを除くカレンダー本体、ノート、帯、箱の全ての印刷部分を、PAPYRUS店主が古書の図柄を元に版を手で彫り、一枚ずつ版を押してカレンダーを作成しています。 日付部分はブロックを組み合わせた活版を作り、月ごとに組み替えた版を図柄部分とは別に押しています。 付属のカード立てを使い、卓上カレンダーとして使用することもでき、壁などにピンで留め壁掛けカレンダーとして使用することもできます。 ▼作り手の紹介ページはこちら https://tegamisha.shop/news/61480889c120967e5d29ee0d