【11月号掲載分】手紙社|冬のポストカードセット
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/8

販売期間
2021/11/01 12:00 〜 2021/11/07 23:59

【11月号掲載分】手紙社|冬のポストカードセット

¥1,078 税込

送料についてはこちら

販売終了しました

「月刊手紙舎」を主催する手紙社が、敬愛する作り手たちとコラボレーションしたオリジナル雑貨を制作。今月号でご用意したのは、クリスマスシーズンにぴったりなポストカード6枚セット。自分用はもちろん、家族や友人など、大切な人への季節の便りとして贈ってみるのはいかがでしょう?  カシワイ「冬の配達」 イラストレーター兼漫画家のカシワイさんのイラストは、見る人の心にスッと美しさを差し込みます。本作のテーマは「クリスマス」。少女が漕ぐ自転車の荷台にクリスマスツリーと光を描き、聖夜の煌めきを幻想的に表現しています。 サイズ:100 ×148 mm 日下明「思わぬプレゼント」 イラストレーター兼グラフィックデザイナーで、絵と音と言葉のユニット「repair」としても活動する日下明さん。サンタクロースといつも行動を共にするトナカイが、感謝の気持ちを込めてプレゼントを渡すワンシーンが描かれています。 サイズ:100 ×148 mm 日下明「しろくま」 紙をちぎった向こう側の世界に、輝く三日月を持ったシロクマが幻想的に描かれたデザイン。儚げな雰囲気と美しいブルーの色が印象的な一枚です。お手紙を書くのはもちろんのこと、そのままインテリアとして飾っても素敵です。 サイズ:140 ×140mm 坂内拓「クリスマスイブ」 イラストレーター・坂内拓さんのイラストは、余白にストーリーが潜んでいます。本作の舞台は、クリスマスイブ。エメラルドグリーンの爽やかな夜空を舞うのは、たくさんのプレゼントを抱えたサンタクロースと3匹のトナカイです。 サイズ:100 ×148 mm 平澤まりこ「Merry Christmas Everyone!」 雑誌や広告のイラストをはじめ、国内外の旅の日々を絵と文章で綴ったエッセイも出版されている、イラストレーター・平澤まりこさん。「みなさんの心に小さな灯りがともるような祝福を!」という、平澤さんの願いが込められたクリスマスカードです。 サイズ:100 ×148 mm 茂苅恵「くりすます きよしのよるこ うれすます」 書籍や装丁、雑誌の挿絵、紙もの雑貨のイラストなど、マルチに活動されているイラストレーター・茂苅恵さん。「プルーンの森で暮らす動物たちが、“クリスマス”が何なのか、“聖しこの夜”もよくわかっていないけれど、とても嬉しい夜」を描いた一枚です。 サイズ:100 ×148 mm ▼手紙社の紹介ページはこちら https://tegamisha.shop/news/6082d5f3e70dc41df8b39777