NEWS

Ananö

1997年よりスタートした溝江里映さんによるブランド「Ananö(アナノ)」。古いものや小さいもの、華奢で繊細なもの、褪せたかんじ、グレイッシュなどをキーワードに、フランスのアンティークを思わせるようなアクセサリーや小物を手がける。すべての製作はもちろん、撮影、イラスト、デザインまでを自身で手がけ、独自の世界観を表現している。

【Ananö から「月刊手紙舎」読者のみなさんへメッセージ】

1997年よりオリジナルの小さなベア作りをきっかけにAnanö(アナノ)のブランド名で創作活動をしています。キュンとトキメクような、ささやかな幸せを感じるような、こんなのあったらいいなという想いで製作しています。

Ananö をはじめるきっかけとなった小さなベア作り。Ananö Bearとして、今でも3cm〜5cmほどのベアたちを私自身で作り続けています。各々1体限定で全て手作りのため、手にして頂ける機会がとても限られますが。。。
今回ご紹介する真鍮製のメダイは、そんなAnanö Bearをモチーフにデザインしたもので、手紙舎10月号のために台紙にはAnanö Bearのイラストを入れた特別な小箱へセットしました。アクセサリーやお守りのようにお好みでお使い頂ければと思います。真鍮製なので経年変化も楽しんで頂ける一品です。
お気に入りのコレクションに加えて頂けると嬉しいです。

Web Site:http://www.anano.net
Instagram:https://www.instagram.com/anano_depuis1997
https://www.instagram.com/riemizoe/

--------------------------------------------------