NEWS

WACCA JAPAN

WACCA JAPAN(ワッカ・ジャパン)は、東京を拠点にする“和紙”の企画デザイン会社。職人の手によって生み出された質の高い和紙を日本全国から集め、現代の生活の中でも気負いなく使えるようオリジナル製品や楽しみ方を提案している。その製品は素材の強みを生かした薄くても頑丈な作り、鮮やかで上品な色の数々、やわらかいテクスチャーが特徴。越前和紙(福井)、美濃和紙(岐阜)、土佐和紙(高知)など、そこで作る人々を思い浮かべながら使ってみると、より思いが伝わってくる。にじみ具合まで風合いとして楽しめる和紙に、ペンを滑らせてみよう。

【WACCA JAPANから「月刊手紙舎」読者のみなさんへメッセージ】
和紙は身近なようで手に取るのに少し勇気がいる素材。そう感じていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

私もかつてはその一人でした。その「とっつきにくさ」が生まれるのは、和紙があまりにバリエーション豊富で、どこから手をつけてよいのか分からないことも大きな理由のひとつのように思えます。逆をいえば、それだけ楽しみの幅の広い素材でもあるということ。

WACCAの和紙製品からまずは一枚、手元に取り寄せてみたい。そのように感じていただけたら幸いです。

Web Site:http://www.wacca-paper.jp
Online shop:https://waccapaper.theshop.jp
Instagram:https://www.instagram.com/wacca_paper/
Facebook:https://www.facebook.com/waccapaper

--------------------------------------------------