NEWS

slowth

大阪を拠点に、ミシン刺繍を用いて脱力感と個性溢れる人々を描き出すslowth(スロース)。その作品には、一つひとつの物語を想像して楽しんで欲しいという思いが込められている。「花束を抱えた彼は、ガールフレンドに会いに行くのだろうか」「自転車を漕ぐ彼女は、どこに向かっているのだろう」そんなストーリーを思い巡らせたり、自分や家族、友人など、「こんな人まわりにいるかも!」を探してみたりするのも愉しいひと時。なお、プロレスフリークなこの作家のデザインに、マスクマンは欠かせない。

【slowthから「月刊手紙舎」読者のみなさんへメッセージ】
ファッション、アウトドア、コーヒー、プロレス、セクシーなお姉さん等、たくさんの大好きなものをモチーフに、クスッと笑えるユーモアと、脱力感を心がけて刺繍を製作しています。「月刊手紙舎」では、毎回異なる刺繍のアイテムをご用意いたします。掲載月のオープンを心待ちにしていただけるような、楽しい商品をお届けできればと思います。

Instagram:https://instagram.com/slowth_sakai

--------------------------------------------------