NEWS

humongous

2011年から、東京・日暮里繊維街に店を構える木版プリント専門店「humongous(ヒューモンガス)」。インドの伝統的な技法である木版プリントは、手のひら大の木版を一押し一押し手作業で押して模様をつくり出す。手仕事だからこその線のゆらぎや豊かな風合いが魅力だ。humongousでは、そんな手仕事のぬくもりを大切にしながら、オリジナルの図柄や日本のデザイナーが手がけたもの、インドの伝統柄をアレンジしたものなど、現代の日常に馴染む生地を多彩にそろえる。インドで買い付けたエキゾチックな木製ボタンなど、手芸パーツにも注目。

【humongousから「月刊手紙舎」読者のみなさんへメッセージ】
読者の皆さま、はじめまして。布博・東京蚤の市でお会いした皆さま、おひさしぶりです。毎シーズン楽しみにしていた手紙社さんのイベント、こうしてオンラインでも参加することができとても嬉しいです! 「月刊手紙舎」では新作を含む、とびきりの限定ハギレセットをご用意いたします。ぬくもりあふれる木版プリントで、手づくりタイムを満喫していただけたら嬉しいです。

オンラインショップ:https://shop.humongous-shop.com
Instagram:https://www.instagram.com/humongous_prints/
Twitter:https://twitter.com/meg_humongous
Facebook:https://www.facebook.com/humongous.blockprints