NEWS

むくり工房 三ッ持啓

赤や黄色のさくらんぼや可憐な花々など、日常の中で心動かされたものやことを器に表現している三ッ持 啓さん。「むくり工房」を立ち上げてもうすぐ20年という2020年、工房を故郷の群馬県太田市に移転。今年からは、金井 啓を三ッ持 啓と改め、活動を展開している。普段の中で感じた感動が、いちばんの輝きを放つようにと、器に思いを込めて表現する三ッ持 啓さん。これからもどんな新作を届けてくれるのか、目が離せない。