NEWS

日下明

まるで童話のワンシーンを切り取ったかのような、静かで美しく、あたたかい、そんなイラストレーションを届ける日下 明さん。その絵を眺めていると、自然とさまざまな記憶がよみがえり、物語があふれ出す。その紡がれる物語は見る人によって異なり、いろいろな感じ方ができるところが、日下さんの作品の魅力なのだと思う。現在、日下さんは大阪在住で、イラストレーションを軸にグラフィックデザインまで手がけ、絵と音と言葉のユニット「repair」としても活動。絵とトロンボーンを担当している。今回はジークレープリントの展示販売もあるので、どうぞお見逃しなく。

【日下明さんから「月刊手紙舎」読者のみなさんへメッセージ】
大阪在住のイラストレーター、グラフィックデザイナーです。イラストレーションを軸に、グラフィックデザインまで手がけています。絵と音と言葉のユニット「repair」としても活動し、絵とトロンボーンを担当しています。

今回は、絵と物語をそのまま楽しんでいただけたらと思い、ポストカードセットやZINEを中心に販売させていただきます。

Web site:https://akirakusaka.com
Instagram:https://www.instagram.com/akirakusaka_official
Twitter:https://twitter.com/repair_tb

-------------------------------------------