NEWS

三好愛

言葉では表せない心のモヤモヤを具現化したような、不思議な世界観で注目を集める「三好愛」さん。2018年に、『どもる体』伊藤亜紗(医学書院)の装画を手がけたのをきっかけに、『某』川上弘美(幻冬舎)をはじめ数多くの書籍の装画や挿絵を担当するなど、幅広く活動している。昨年には、初のイラスト&エッセイ集『ざらざらをさわる』(晶文社)も発刊。今回の月刊手紙舎では、これまで手がけたイラストレーションの原画を展示販売するほか、作品集も販売予定。

【三好愛さんから「月刊手紙舎」読者のみなさんへメッセージ】
こんにちは、イラストレーターの三好と言います。日々のできごとや人との関係の中で起きるちょっとした違和感を、 言葉と絵で読み解くような作品をつくっています。ささやかな絵ですが、原画や作品集などで、生活をいろどっていただけると嬉しいです。

Web site:http://www.344i.com
Instagram:https://www.instagram.com/ai_miyoshi
Twitter:https://twitter.com/344ai

-------------------------------------------