NEWS

福田利之

愛情や優しさ、ぬくもりだけでなく、儚さや弱さ、悲しみまで、福田利之さんが描くイラストは、私たちが抱くあらゆる感情を内包しているようだ。ティッシュペーパーをベースに、下絵を描き、何度も色を重ね、アジ紙(味のある紙)の山からかけらを選んでコラージュし、イメージと違えば直し、インスタントコーヒーで古びた味わいに仕上げる。1993年に独立して以来、あらゆる技術を試し、常に試行錯誤を繰り返しながら、福田さんは1枚1枚の絵を形にしてきた。今回の月刊手紙舎ではオンラインサイン会のほか、「青空亭」さんとのオンライントークイベントも開催。作り手どうしの会話の中からどんな話題が飛び出すのか、楽しみでならない。

【福田利之さんから「月刊手紙舎」読者のみなさんへメッセージ】
月刊手紙舎読者のみなさんこんにちは。今回はオンラインで、トークやサイン会の参加を予定しています。

イラストレーションを通じて、少しでも気持ちが上がるようなお祭りに、今できる精一杯の場を手紙社のみなさんが作り上げてくれていると思います。一緒に楽しみたいですね。

Web site:https://to-fukuda.com
Instagram:https://www.instagram.com/tofu4cyome
Twitter:https://twitter.com/tofu4cyome
Facebook:https://www.facebook.com/tofukuda

-------------------------------------------