NEWS

プロペラスタジオ

神戸の旧居留地を拠点に、「Hütte paper works」をはじめとしたプロダクトラインを生み出すステーショナリーメーカー「プロペラスタジオ」。季節の草花をモチーフに、トレーシングペーパーやグラシン紙など、紙の手触りや色合いの魅力を取り入れた、シンプルで清々しいデザインのアイテムを制作。活版印刷による風合いが感じられるボタニカルポストカードやスタンプ、マステ、メモパッドなど、机に置くだけで心がほっとやすらぐアイテムが勢揃い!

【プロペラスタジオから「月刊手紙舎」読者のみなさんへメッセージ】
プロペラスタジオは、28年前にイラストレーターの夫と紙大好きな妻の2人で作った4種類のポストカードから始まりました。以来、紙の色や風合いにこだわり、オリジナルのイラストをのせて様々なアイテムを制作しています。

”Hütte paper works"は以前運営していた暮らしの道具を扱うお店"Hütte"のために立ち上げた紙のブランドで繊細な線で描いた身近な植物をモチーフにカレンダー、カード、レターセットなど手紙周りのアイテムを作っています。月刊手紙舎9月号では、8月の「紙博 in 東京」に向けて制作した新作や毎年ご好評いただいているレタープレスカレンダー2023などをご紹介いたします。

Instagram:https://www.instagram.com/huttepaperworks

--------------------------------------