NEWS

鈴木 友紀

愛知県に生まれ、現在は岐阜県在住の造形作家。伸びやかに、時に無骨に素材それぞれの持ち味を生かし、一瞬一瞬の現象や湧き上がる衝動を作品に落とし込む作品が特徴。社会や同時代性、特にジェンダーレスなものづくりを活動の大きなテーマとして掲げた彼女の作品に共通しているのが、溢れんばかりにみなぎる生命力。魂が宿っているかのように、いつだって見る人の心を捕らえては、強く揺さぶるような力を感じる。

【鈴木 友紀さんから「月刊手紙舎」読者のみなさんへメッセージ】
多種類の金属を使い分け、工程で遭遇する現象を生かし表現に落とし込んでいます。夏開催の耳飾り、ブローチ博に続き、再び参加が叶い嬉しい限りです。

今回は、今までお披露目のなかったバングル、指輪を新たな面々に加えご用意いたします。冬場は肌の露出が減り装いは暗くなりがちですが、そっと手元、顔周りにアクセサリーを添えるだけで華やかな印象になります。この時期ならではの煌びやかさを、お楽しみいただければ幸いです。

Web Site:https://www.yuki-tnk-szk.com
Instagram:https://www.instagram.com/yuki_hosinohada/

---------------------------------------------------------------