NEWS

西荻ペーパートライ

西荻ペーパートライは、デザイナーや編集者、雑貨クリエイター、小学校の図工教師など、紙好きたちが集う紙の実験室。紙に関わる各道のプロたちがアイデアや技術を出し合い、紙博でも好評だった「ペーパーコーヒードリッパー」をはじめ、紙を活かしたさまざまなアイテムの開発を進めている。このほか、ワークショップや展示などを通じて、さまざまな紙の楽しみ方を発信。今回は、どんな紙の新たな可能性を見せてくれるのか、西荻ペーパートライの挑戦から目が離せない!

【西荻ペーパートライから「月刊手紙舎」読者のみなさんへメッセージ】
西荻ペーパートライは様々な背景をもった紙好きが集まって活動する紙の実験室。仕事としてではなく純粋に楽しむための活動としてオリジナルの商品を作っていままでの紙博で発表してきました。コロナ禍での活動休止を経てメンバーに凝縮されていた「作りたい気持ち」が溢れています。

Instagram:https://www.instagram.com/nishiogipapertry/

--------------------------------------------------