NEWS

ツヴィリンゲ

ツヴィリンゲとはドイツ語で「双子」という意味で、双子の姉妹で活動しているユニットだ。幼少期に文房具を手作りしたときの喜びとワクワクした気持ちを残したまま、機能的で実用性に適う、美しい文房具を生み出している。ぐっと人々を惹きつける作品の数々は「クライスター・パピア」というドイツの伝統的な紙染め技法を用いた模様がアクセントとなり、レースのように繊細な美しさは、日常に新たな「整い」の気持ちを気づかせてくれる。

【ツヴィリンゲから「月刊手紙舎」読者のみなさんへメッセージ】
”ツヴィリンゲ”とはドイツ語で双子の意味で、双子の姉妹で活動をしています。小さな頃にドイツで暮らし、その後ドイツで製本技術を学んだこと、そして小さな頃から文房具が大好きだったことから二人で活動するようになりました。

私たちはクライスターパピアをはじめ、いくつかの手法を使い、紙を染めています。そしてそれらの美しい紙をノートや箱に加工し、日常の暮らしに小さな喜びを感じていただける日用品のひとつとなることを願い製作しています。この機会にぜひご覧ください。

Website:http://www.zwillinge.jp/

--------------------------------------------------