NEWS

PAPYRUS

八ヶ岳の麓、小淵沢にある店舗には、オリジナルで制作している紙もの雑貨や筆記具をはじめとした素敵な文房具が所狭しと並んでいる。その洗練された雑貨の数々は「東京蚤の市」でも人気の的。オリジナルの印刷物は、アンティークの世界を現代に蘇らせたかのようなハンドメイドの味わいが魅力的だ。大切に使いたくなる文房具を見つけたい人にはぜひおすすめしたいお店。

【PAPYRUSから「月刊手紙舎」読者のみなさんへメッセージ】
手で彫り、手で刷り、手で削る。

人の『手』は、独特の存在感や風合い、一点ごとに個性をもった作品を生み出します。

個人工房であるPAPYRUS では、ひとつひとつの版を手で彫り、一枚一枚手で刷った紙製品や、真鍮から削り出した筆記具などを作成しています。

また、八ヶ岳の山麓では、文具、書籍、絵本、博物画、鉱物など、大人も子どももわくわくするようなアイテムをセレクトしたショップを運営しています。

この度『月刊手紙舎』に、カレンダーで参加をさせていただくことになりました。

PAPYRUS では、古書に描かれた画を元に全ての版を手で彫りカレンダーを作成しています。

古書には非常に味わい深い画が残されており、その一つ一つをカレンダーという形で毎月楽しんでいただければと思っています。

Website:https://www.papyrus2014.com/
Instagram:https://www.instagram.com/papyrus_stationery

--------------------------------------