NEWS

ALBATRO DESIGN , PRINT + PLANT

ALBATRO DESIGN(アルバトロ デザイン)は、東京を拠点に活動するデザインスタジオ。デジタルとアナログ技術の融合により、植物標本や陶器など新たな価値を生み出している。2019年からは、都立大学駅付近で活版印刷の相談・見学をしたり、植物をテーマにした特殊活版作品を楽しんだりできるカフェショップ「PRINT+PLANT」も運営。ひとつの版で1枚ずつ異なる色合いを印刷したり、溶剤を使った絵画的な特殊表現を行ったり、活版印刷のアナログ性を生かした、新しい表現に日々挑戦している。

【ALBATRO DESIGN , PRINT + PLANTから「月刊手紙舎」読者のみなさんへメッセージ】
ALBATRO DESIGNはグラフィックデザインを軸に特殊印刷・アナログ印刷の表現を研究しているデザイン事務所です。

活版印刷の偶然性や連続的な幾何学図形など印刷特有の表現研究から、植物標本や立体物まで多様な作品を企画、制作しています。一冊ずつ全て表情の異なる活版印刷によるアートブックの出版など、印刷作品の開発・販売もしています。

デザイナーの観点から開発した特殊活版や箔押しの相談、発注、体験ができるカフェショップPRINT+PLANTの運営もしております。

【ALBATRO DESIGN】
Instagram:https://www.instagram.com/albatrodesign/
Twitter:https://twitter.com/albatrodesign

【PRINT + PLANT】
Website:https://www.print-plant.com/
Instagram:https://www.instagram.com/printplant_official/

--------------------------------------------------