NEWS

ADAN

デザインと活版印刷工房「ADAN」(アダン)の圓尾さんは、パッケージデザイナーとして日本で5年ほど会社勤めをしていたある日、テレビで紹介されたニューヨーク・ブルックリンの活版印刷工房に魅せられ、2007年に渡米。同工房で印刷やアーティスト作品の製本に携わった後、さまざまな人との出会いや職を経験し、2013年に帰国。ADANを立ち上げ、卓上活版印刷機や校正機を用いて、作品づくりを続けている。現在は都内で子育てをしながら、慌ただしい日常の中に潜むクリエイティブな要素を見いだし、作品づくりに活かすことを楽しんでいる。

【ADANから「月刊手紙舎」読者のみなさんへメッセージ】
それはまだ 未発表のメロディ、紡ぎ出されていない歌詞。届け、あの人に。世界で1枚だけの、レコードカード。

何かと共通点の多いアナログレコードとレタープレス。そんな2つの世界観をひとつにした、7インチレコード(EP)サイズのグリーティングカードです。送り手の手書きのメッセージが、世界にひとつだけのオリジナルレコードを完成させます。

ADANのカードをきっかけに、なにかワクワクするようなコミュニケーションが生まれたとしたら、それほど嬉しいことはありません。

Website:http://adan-adan.com
Instagram:https://www.instagram.com/adan_letterpress/

--------------------------------------------------