NEWS

Glass Azu

セキセイインコやメジロ、カワセミ、シマエナガなどの小鳥や小動物、花々をモチーフとした、可愛らしいアクセサリーやインクポット、オブジェなどのガラス作品を手がける「Glass Azu」の涌井梓さん。東京造形大学 造形学部を卒業後、2010年から軽井沢ガラスギャラリーアームスに勤め、2020年にGlass Azuとして独立。今回は、酸素バーナーワークでつくった、インコ型のインクポットなどを出品してくれる。背中にクローバーや羽が乗ったタイプも。インクを入れないときは、一輪挿しとしても活躍!

【Glass Azuから「月刊手紙舎」読者のみなさんへメッセージ】
ガラス作家・涌井梓です。大好きな花・ねこ・小動物・鳥をモチーフにされたペンダントやピアスを製作しています。今回はインコをモチーフに、一輪差しとしても使える“そばに置いておきたい”そんなインクポットを製作しました。

Instagram :https://www.instagram.com/azusa.glass/

--------------------------------