NEWS

RYU-RYU

「こんなものがほしい」という遊び感覚から、1986年に兵庫県芦屋市のマンションの一室でスタートした「RYU-RYU(リュリュ)」のものづくり。「自分たちの暮らしに寄り添った身近なもので、それでいて今までにない楽しいものを」と、9枚のポストカードから始まり、スケジュール帳やレターセット、グリーティングカードなど、少しずつアイテムの幅を広げてきた。なかでも、シールやノート、手帳は人気商品に。そんなリュリュのアイテムをはじめ、カフェや雑貨、ギャラリー、イベントなど“楽しいこと”をギュッと詰め込んだ直営店も、芦屋で営んでいる。

【RYU-RYUから「月刊手紙舎」読者のみなさんへメッセージ】
「月刊手紙舎」さんに初めて参加させていただく、兵庫県芦屋市でものづくりをしているリュリュと申します。9枚のポストカードからスタートし、レターセットやグリーティング、カレンダー、手帳と、少しずつアイテムを増やし、今に至ります。一番長いもので、30年を超えて続くロングセラー商品もございます。自分たちがほしいモノ、楽しめるコトを形にして、暮らしをハッピーに出来ればと考えています。「創ってよかった」そう思えるのは、手にした方の喜びあってこそ。「月刊手紙舎」さんを通してリュリュと出会っていただけることがとても楽しみです。

Web Site:https://www.ryu-ryu.com
Instagram:https://www.instagram.com/ryuryu_zakka
直営店Online shop:https://www.ryuryu-market.jp
---------------------------------------------------------------